【追記あり】マテ茶って飲んだことある?どんな味?体に良いって本当?




【2019/11/27 一部更新】
マテ茶を飲んだことがありますか?
茶外茶の話が多いですが、マテ茶も茶外茶となります。
※茶外茶=ツバキ科のカメリアシネンシス以外で作られているもの

【2020/2/20 追記】
アルゼンチンの方がNYにマテ茶の専門カフェを経営しているそうです。
そちらのニュースはこちら

体に良いと最近また人気が復活している気がします。

コカ・コーラ社のマテ茶



コカ・コーラ社からペットボトルで販売されている「太陽のマテ茶」。
発売当初には南米の健康茶だと話題になり、筆者もよく飲んでいました。
そういえば、最近あまり見かけませんね…。

販売されていたペットボトルは飲みやすいのですが、原材料を調べると
《原材料:マテ茶、ビタミンC、チャ抽出物》
とありますので、マテ茶のみではなく、緑茶や紅茶などの何かがブレンドされています。
飲みやすいようにアレンジされているようです。
※発売当初とは味等も変わっているようです。チャ抽出物は入っていなかったのではないかと思われます。

ティーバッグで「飲むサラダ」として販売されているティーバッグもあります。


こちらの原材料はマテ茶のみとなっています。

他にも様々なメーカーからマテ茶が販売されています。
本場のマテ茶もネットで購入できる便利な時代です。

マテ茶とはそもそもなに?

マテ茶は主に南米(ブラジル、アルゼンチン、パラグアイ)で生産されています。

モチノキ科の葉や枝を、乾燥させ、粉砕して作られており、「飲むサラダ」と言われるほど豊富な栄養が含まれています。

元々はパラグアイの部族が、元気が出る不思議な木として飲用を始めたそうです。
というのも、ブラジル、アルゼンチン、パラグアイでは野菜が育ちにくい地域で、とうもろこしやパン、いもが主食となっています。

また、肉の消費量が非常に多く、生活習慣病などになりやすい環境です。
ですが、食生活から想像するほどそういった病気にかかる方はいないとのこと。

体に良いと伝承されてきたマテ茶の効能が研究で明らかとなり、野菜にも劣らない、むしろそれ以上の栄養成分が含まれていると判明しました。
ビタミン、ミネラル、ポリフェノールが非常に豊富です。

生活習慣病が防げているのにはマテ茶の力が大きいことが科学の力によって明らかになりました。

一般に販売されているマテ茶には二種類あります。

【グリーンマテ茶】
葉を収穫して、加熱して水分を飛ばし、そのまま乾燥。
1年熟成させ、粉砕、選別等を行ったもの。

【ロースト(ブラック)マテ茶】
グリーンマテ茶を焙煎したもの。
グリーンより香ばしい香りがし、飲みやすい。
ブラジルではミルクや砂糖を入れて飲むとのこと。

 

 

マテ茶の飲み方



筆者が以前お茶のイベントで体験した時は、上記のような丸い容器に茶葉と水を入れ、《ボンビージャ》という先が細くなって、茶こしがついているストローで吸いました。

グリーンマテ茶だったのですが、正直な話青っぽくて飲みにくかったのを覚えています。。
恐らくこれが本場に伝わる昔ながらの飲み方なのでしょう。

現在筆者が飲む場合は《ロースト(ブラック)マテ茶》を選んで飲むようにしています。
グリーンマテ茶に比べて、ローストマテ茶は焙じていているため、若干ビタミン等の栄養分が減ってしまうのですが、断然飲みやすいです。

マテ茶が初めて、という方にはローストの方をオススメします。

他にも現地では上記のような道具を使用せず、ティーポットで熱湯を注いで淹れたり、アイスティや甘くして飲む場合もあるそうです。

マテ茶にはカフェインが入っている

今までご紹介した麦茶やたんぽぽ茶のようにツバキ科の《カメリアシネンシス》を使用していない茶外茶は、カフェインを含んでいません。

しかし、マテ茶にはカフェインが含まれています。
コーヒーや紅茶、緑茶などに比べて少ないのですが、カフェインが体質的に合わない人にはオススメしません。

また、妊娠中、授乳中などでカフェインが気になる方も避けた方が良いかも知れません。
※体調や体質によりますので、主治医にお尋ねください。

結び

マテ茶について筆者が知ったのはもう20年近く前です。
お茶のイベントで南米の健康茶としてご紹介してもらいました。

マテ茶が入ったマテ壺とボンビージャを渡されて、吸ってみろと言われて困惑したのを覚えています。
そして、正直葉っぱの味しかせず、「これがお茶?」「世界には様々なお茶があるのだなぁ」と思いました。
当時は筆者の中に茶外茶、という概念がなかったため、余計に驚きました。

日本では様々な健康茶が世界中から掘り起こされて、ブームが来ては去ったりもしていますが、現地の方たちは今でも愛飲をしているはずです。

科学的に効能が研究される前から、どの茶もその土地の人々にとって必要だとわかって飲まれていたのだと思うと《人間の能力》の素晴らしさに感動します。

このブログでも様々なお茶があるのだとご紹介できれば良いと思っています。

紅茶や緑茶や中国茶だけではなく、時にはノンカフェインのハーブティを飲んだり、マテ茶を味わったり、体調によって飲むお茶を変えることができると、日々の暮らしが楽しくなりますよね。

マテ茶を飲んだことがない方はぜひ一度試してみてくださいね。

※トップ画像は日本マテ茶協会のHPよりお借りしました。

こちらの記事が面白ければいいね!お願いします。

ハニーブッシュティとは?ノンカフェイン?ルイボスティより飲みやすい?




茶マニアの筆者は、新しいお茶があるとついつい購入してしまいます。
「茶」と言っても、今回はノンカフェインの「茶外茶」となります。

ハニーブッシュティ。

どんなお茶なのかを含めてご紹介してきたいと思います。

ハニーブッシュティとは?

http://www.gassteas.com/index.htmlより引用

ハニーブッシュティはルイボスティの生産地である南アフリカで育つ植物を原料としています。

ルイボスティは学名「アスパラサス・リネアリス(Aspalathus linearis)」と言い、マメ科の植物です。

ハニーブッシュは学名「サイクロピア(Cyclopia)」という同じくマメ科の植物です。
どちらも南アフリカ産マメ科の灌木黄色い花を咲かせることから混同されることが多いのですが、別の植物です。

「サイクロピア(Cyclopia)」種の中にも様々な品種があり、それぞれ香りや味わいが違うそうです。

アメリカで10年以上前から話題となっていたものの、日本では輸入量が少ないそうで、それほど頻繁に見かけないように思います。



ハニーブッシュティの特徴は?

ルイボスティと同様ノンカフェインです。

また、抗酸化物質を豊富に含み、血糖値を下げる働きがあります。

遥か昔から南アフリカの原住民たちが「母乳の分泌を良くする」「不眠が解消する」「咳止め」などと薬代わりとして利用してきました。

実際にハニーブッシュにはイソフラボン等が含まれており、女性ホルモンと似た働きをするため、女性には特に良い飲み物とされています。

ハニーブッシュティーの味や香りは?

今回、こちらのハニーブッシュティをいただきました。

パッケージを開けた途端にハニーというだけあって、香り立つ蜂蜜の香り。
甘い香りに酔わされます。

「サイクロピア(Cyclopia)」の中でも最上級の「インターメディア種」を使用しており、非常に希少価値が高いそうです。
というのも、栽培ではなく野生のものを摘んで、茶にしているためだとか。

パッケージにご提案通り、カップにお湯を入れ、3分。
試してみると、少々味が薄いため、再度蓋をして3分ほど。

もう少し抽出に時間を置いても良いかも知れません。
紅茶を飲みなれている方だと物足りない印象を受けると思います。
(渋みなどがないので余計に…)

パッケージを開封した時ほどのはちみつ香はしないものの、薔薇の香りも加わり、甘さの中にフローラルで高級な香りが漂います。

実際15種類程度の香り成分がハニーブッシュには含まれており、薔薇の香りの主成分である「ゲラニオール」も含まれているそうです。
納得。

ちなみに、ティーバッグを入れっぱなしにして最後まで飲みましたが、全く雑味は出ません。
最後まで飲みやすいです。

また、半分ほど飲んだときに蜂蜜を加えたところ、かなり美味しくいただけました。

ハニーブッシュ自体にもクセがなく飲みやすいのですが、蜂蜜を加えると甘味が香りを引き立たせてさらに美味しいです。
個人的には蜂蜜入りをお勧めします。

実は筆者、ルイボスティなどの茶外茶があまり得意ではありません。
いえ、飲めるんですよ。
飲めますが、好んで飲まない、というのが本音です。汗
しかし、これは好きです。
胃の調子が悪い時などに利用したいと思います。


実はティーバッグのものは今回初めてですが、以前ペットボトルで飲んだことがあります。
その時も優しい甘味があって飲みやすかったのですが、ネットでも購入できることを知って嬉しいです。
年配の女性、妊娠中、授乳中の女性に喜ばれるので箱で買って配ろうと思います。
 

結び

体に良いから、ノンカフェインだから、という謳い文句でルイボスティをはじめとする健康茶は販売されています。

妊娠している方がノンカフェインのドリンクを探して、購入するというケースもありますよね。

ただ、個人的は体に良いから、胃に負担がないから、というような理由以外に味で満足したことがほぼないです。(個人的な感想です)
今回たまたまお店でハニーブッシュティのティーバッグを見つけて、迷わず購入しましたが、これはリピートしたいと思いました。

ノンカフェイン、オーガニック、無添加、ハニーブッシュの中でも最高級の品種を使用しているというところも今回はポイントですね。
妊婦さんや授乳中の方へのプレゼントにも利用したいと思います。

また、向学のために他のハニーブッシュティも試していきたいと思います。



熱中症?と思ったらまず何をする?熱中症予防の水分補給にオススメのお茶は?




暑い日が続く2018年夏。
異常な暑さが7月から続き、熱中症患者も急増しています。

熱中症までいかなくても、外の暑さと冷房との温度差で体もぐったり。
ついつい、ペットボトルの炭酸飲料を飲みすぎたりしますよね。

熱中症について、そして熱中症対策としてオススメのお茶をご紹介します。

今更だけど、熱中症とは?

熱中症とは、
暑さや湿度に体が適応できず、体温が異常に高くなった状態
のことを言います。

通常、汗をかくことにより体温を下げ、体を冷やします。
しかし、暑くて湿度が高い状態ですと、暑い空気が体温を下げてくれず、さらに湿度で汗が蒸発しないため、体温が上昇し続けてしまいます。

めまい、手足の筋肉のけいれん、手足の痛み、だるさ、吐き気、頭痛、注意力散漫などの症状が現れたら要注意です。

①風通しの良い日陰や冷房のきいた部屋に運ぶ
②水分を補給する
③脇、首、太ももの付け根を冷やす

こちらで回復が見られれば、軽度の熱中症ということになります。

①~③の対策をとっても状態が変わらない場合は病院へ行きましょう。

吐いてしまい水が摂取できない、何を言っているかわからないことを言い出す、意識障害などが起こってしまった場合はすぐに119番しましょう

総務省消防庁の熱中症情報より

 

 

熱中症になったときに飲むドリンクは?

 

総務省の熱中症情報で確認をすると、以下を推奨しています。

①ナトリウムが100ml当たり40~80㎎入っているもの
②水1Lに対して、塩3gと砂糖40gが入っているもの

これはいわゆる、スポーツドリンクや経口補水液になります。

 

 
熱中症予防と災害対策にこういうドリンクも水と一緒に数本置いておくのもオススメです。
スポーツの後や夏に汗だくになったあとにはとても美味しいですよね。
 

 
こちらは以前友人が熱中症のような症状になった際に、工事現場で働く父親からオススメされたと言っていました。
友人の父親はすぐさまドリンクを作って飲ませてくれて、熱中症の症状は一日ほどですっきりと治まったそうです。
それから夏の外出の際にはお守りとして持ち歩いているとのこと。
 

熱中症を予防するには?

 
①こまめな水分補給
②外に出た時は日陰を歩いたり、帽子をかぶる
③調子が悪くなったら無理せずすぐ休む
④睡眠や食事に気を配る
⑤日頃の体力づくり

上記5点を気にするようにしましょう。

中でも、一番簡単で重要なのが「こまめな水分補給」です。

今ではペットボトルもどこでも手に入れられます。
しかもペットボトルの場合は保存料が入っているものが多いので、暑い時に長時間持ち歩くのには最適です。

最近は自宅でお茶を入れたマイボトルを持ち歩く人も多いですよね。
マイボトルの記事はこちら

喉が渇く前に少しずつでも口の中を潤し、熱中症を予防しましょう。

 

 

 

熱中症予防に最適な茶は?

 

昔から夏の定番とされている「麦茶」は熱中症予防に最適です。

以前の麦茶の記事にも書いてありますが、大麦で作られている麦茶にはミネラルが豊富に含まれています。

汗からミネラルが出てしまうので、それを補うことで熱中症予防ができます。

ノンカフェインですので、年齢などを問わずにたくさん飲めるのも嬉しいところ。

カフェインが入っている緑茶、烏龍茶、紅茶なども水分補給には良いのですが、どうしても夏は大量に飲みたくなりますので、水出しにして成分濃度を下げてあげると良いでしょう。

水出しにすることにより、カフェインの大量摂取を防ぐことができます。
水出しの淹れ方はこちらの記事を参考にしてくださいね。

 

結び

 
本当に異常な暑さの続く夏となっています。

東京では7月22日までに熱中症の疑いで搬送された人数(3544人)が、昨年一年の人数(3454人)を上回ったとのことです。

熱中症は65歳以上の方が半数を占めています。
年配の方は喉の渇きに気づきにくいということがあるため、喉が渇かない状態でもこまめに水分を取るように促してあげましょう。

そういえば、化学的にはわかりませんが、茶農家の方たちは炎天下の農作業の中で冷茶を常にたくさん飲んでいました。

それで熱中症にはなったことがないという話を何名も聞いているので、カフェインが入っているお茶でも薄めて飲めば熱中症には効果的なのかも知れません。

とにかく、水分補給!
少しでも調子悪かったら、すぐに休みましょう!

自分の命を守るのは自分ですよ。

柿葉茶ってどんなもの?味はどんな感じ?カフェインは入っているの?





現在全国的に放棄畑が増えています。

農作業が大変であることなどから若者は都市部へ流出し、畑を続けることができなくなった高齢者が畑を放棄してしまうところが増えています。

先日桑の葉のお茶をご紹介しましたが、今回も同様のお話です。

放棄果樹園の柿の木の葉を茶葉にして販売しようとする取り組みが行われているというニュースが2018年7月に出ていました。

地元の農家に草刈などの畑の管理を委託し、雇用の創出にも役立っています。
※こちらも桑の葉茶と同様カメリアシネンシスを使っていないので《茶外茶》という扱いと致します。

まず、柿葉茶とは?

カキ属かきのき科
皆様ご存知《フルーツの柿》の葉になります。

昔ながらの家庭でも作れる製法ですと、およそ以下になります。

1、2日ほど陰干しする
2、葉脈を取り除き、細かく刻む
3、1分2分ほど蒸す
4、乾燥させる

ポイントとしては、「無農薬の葉を使用すること」と「柿の実を取る前の夏の葉を使う」ことだそう。

ご紹介した記事は放棄畑の柿の葉を使用しているので理にかなっているという訳ですね。

調べてみると、昔は柿の木が家にある家庭では昔はみんなお茶を作って飲んでいたそうです。
現在もご自分で作って召し上がっている方は多いのでしょうか…。

筆者は以前に購入したものしかわかりませんが、味としてはクセがなくさっぱりとして飲みやすいです。
特に柿の味もしませんでした。当然かもしれませんが。汗
実際に自分で作ってもそのような味なのかどうかが気になります。




柿葉茶の効能は?

柿の葉には緑茶の20倍と言われるビタミンが含まれています。

しかも、ビタミンCになる前の「プロビタミンC」という状態で含まれているので、熱にも強く、熱湯で抽出してもしっかり摂取ができるというありがたい効果があります。

また、ポリフェノールの一種であるタンニンも含まれており、こちらは血流を良くしてくれるため、代謝が良くなりダイエットにも効果的。

さらに、血管を強くする成分や血圧を下げる成分も含まれているので体のためには非常に良い茶と言えます。

茶外茶のため、カフェインも含まれていません。
寝る前にも飲めますね。

ただし、大量に取り過ぎると、便秘になってしまったり貧血になってしまうというデメリットもあるようですのでご注意を。

柿葉茶を飲んでみたい!

筆者が友人に偶然もらった健康茶の中にも柿の葉が入っていました。
ハト麦など様々なものとブレンドされて販売しているものが多いように思います。

柿葉茶は以下のネットショップで購入できます。
こちらは柿の葉のみの味わいが楽しめる専門店です。
柿の葉茶専門店柿茶本舗(生化学研究所)


柿葉の粉末茶も販売しており、気になります。

抹茶のように溶かして飲むことができるとのこと。以前柿葉茶を購入して飲んだ時は、さっぱりとして飲みやすかったのでこちらの柿葉茶も試してみたいと思います。

また、機会があれば柿葉茶農家にも伺ってみたいものです。

▼追記:2018年7月22日
高松空港ターミナルビル2階の「skyJロビー店」と「skyJゲート店」でも購入できるようになったそうです。高松空港HP

結び





茶畑も全国的に放棄茶園が増えていると常々話を聞くので、柿も同じなのだと他人事とは思えない気持ちになりました。

他人事と言っても自分が茶畑を管理したことがあるわけではありませんし、何の力になれるわけでもないのですが、こういう放棄畑の活用をしているところは応援したくなります。

ここ10年ほどの間に震災や大雨などが毎年のように襲ってきて、いつか食料難になるのではないかと考えてしまいます。

2018年も野菜やフルーツの価格も高騰しています。
ここ数年は本当に野菜の価格も上がったように感じています。

実は筆者、店の庭で猫の額ほどの畑を耕していた時期があり、収穫の喜びやありがたみを感じていました。
農業は本当に大変ですが、人々の命を守る大切な仕事です。

自身で自給自足を行うことは難しいですが、購入することで近くの農家を応援することはできます。
B品のものも手に入る道の駅のような場所も全国各地で人気です。

自分が応援できることはできる範囲でする。

柿葉茶に限らず、筆者ができる限りの応援を今後も細々と行っていくつもりです。

桑葉茶ってなに?どんな効果があるの?どうやって作られているの?




桑葉茶というものをご存じですか?

先日桑葉茶を作っている静岡の農家のニュースが出ていました。
「桑葉茶」産業に育て 松崎の企業組合(2018年7月4日)


麦茶の記事でも軽くご紹介しましたが、桑葉茶もカメリア・シネンシスを使用していないので「茶外茶」「代用茶」とします。

明治時代に輸出が盛んだった生糸を作るための養蚕。
松崎は繭の名産地だったそうです。

生糸の輸出が減り、蚕の餌である桑葉の耕作放棄地が増え、再利用として桑葉茶が多く販売されるようになりました。

蚕の唯一の餌でもある桑葉には様々な効能があります。
桑葉茶の製法についてもまとめてみたいと思います。

 

 

桑葉茶の効能はどういったものがある?

 

食物繊維、ビタミン各種、ポリフェノールなどを含んでいます。
また、カルシウム、鉄、亜鉛などのミネラルやアミノ酸類も多いそうです。

中でも注目される成分が、桑の葉にしかないと言われる「DNJ(デオキシノジリマイシン)」が非常に様々な体に良い効果をもたらすと言われています。

 

糖尿病予防 糖質の吸収と血糖値の急上昇を抑える
ダイエット効果 便秘解消、中性脂肪の排出を促す
肝臓や腎臓の機能向上 アルコールの分解と吸収を抑える

 

漢方では桑葉(そうよう)と言って昔から親しまれています。

 

 

桑葉茶はどうやってつくられているの?

 

最初にご紹介した静岡の桑葉茶(そうばちゃ)は粉末スティックを作っているようです。

1、粉末にする
2、葉茶

と製法があるようです。

 

 

1、粉末にする

 

こちらの場合ですと、粉末にしているので成分はすべて摂取できます。
桑葉茶だけだと青臭みが感じられるようなものは、抹茶粉末や青汁などが混ぜられているものも販売されています。

 

こちらは最初のニュースの中で海外への販路を広げる努力をしていると扱われていたものです。
販路が広がっていくのが楽しみです。
抹茶のような味わいとニュースにはあったので気になります。

 

 

2、葉茶

自宅で作る場合などは、枝ごと切って天日干しにし、そのまま葉を煮て飲んだりもするようです。

葉茶の場合も桑葉茶独特な風味を消すために、紅茶や烏龍茶をブレンドしているものも多くあります。
また、緑茶や紅茶と同じ製法で作る方法もあるようです。

いくつかの桑葉茶製造方法を調べていると、煮る⇒(揉む)⇒乾燥が多いように見受けられました。

 

こちらは無農薬でとても丁寧に作られていることがわかります。
素材などのこだわりがとても素敵です。
ティーバッグなので日常的に飲みやすいですし、糖尿病の方は食前に飲むと良いようです。

 

ちなみに、桑の実は?

 

桑の実はマルベリーと呼ばれ(桑もしくは桑の実のことをmulberryと言います)、多くはジャムにするのだそうです。

こちらも葉と同様、効能が様々あります。
特にビタミンCとカリウムが多いので美容を気にする女性には最適です。

 

 

ホワイトマルベリーもあります。
ビタミンやミネラルが豊富でオススメです。
ドライフルーツは効能もぎゅっと詰まっているし、甘味も強くなるので美味しいですよね。
おやつ代わりにどうぞ!

 

結び

20年近く前、筆者はマルベリーティという、紅茶と桑の葉のブレンドを飲んだのが桑葉との出会いです。

今は製法も様々工夫され、美味しくなっています。
そして研究も続けられています。

健康茶の分野でも注目株です。

明治時代の日本経済を支えた「生糸」と「日本茶」。
どちらもまた輸出が増えているという縁を筆者は感じずにはいられません。

桑葉茶が海外の方に受け入れられるよう、願います。

 

 

 

 

麦茶の時期!麦茶の効能やカフェインの有無は?




夏になると大量消費するのが麦茶。

冷蔵庫にどこのご家庭でも入っているのではないでしょうか。

麦茶の効能やカフェインの有無などについてまとめてみたいと思います。

茶の定義

 

そもそものお話ですが、正確に言うと「茶」ではないということを知っていますか?

「茶」の定義としては公益社団法人日本茶業中央会が平成21年に定めているものに下記のような記載があります。

【「茶」とは、ツバキ科カメリア属(Camellia sinensis(L)O.Kuntze
の植物(以下「チャ」という。)から製造したもので、実施細則(以下「実施細則」という。)に定めるもの及びこれを原材料として加工した茶製品をいう。】
※緑茶の表示基準として定義されているものを引用しています。

ツバキ科カメリア属で作られている「紅茶」、「中国茶」、「緑茶」は「茶」とつけられるということになります。

では麦茶は?

麦茶は麦の抽出物。
ハーブティもハーブの抽出物。

ということになります。

マテ茶、ルイボスティ、タンポポティなどもこの定義から言うと正確な「茶」ではなくなりますが、だからと言って「茶」ではない!と喚き散らす気はないです。笑

緑茶の定義からすると、麦茶やハーブティなどは「茶外茶(ちゃがいちゃ)」や「代用茶」と言われることがあります。

茶の茶外茶(代用茶)の違いとは?

簡単に言うと、

茶➡カフェインやカテキンを含むカメリアシネンシスの葉から作られたもの
茶外茶(代用茶)➡茶以外のものを抽出しやすく加工したもの

ということになります。
※ただし、マテ茶はモチノキ科ですが少量のカフェインを含んでいます。

つまり、麦茶はカメリアシネンシスから作られていないため、カフェインが含まれていません。

夏に大量に飲んでも、体に負担がないということになりますね。
※水分を取り過ぎる危険はありますので、何事も過剰には注意です。

 

麦茶の効能は?

緑茶や紅茶、中国茶にはカフェインやカテキン(紅茶ポリフェノール)の効果として、

・覚醒効果
・がんの発生を抑える効果
・動脈硬化効果
・風邪やインフルエンザの予防効果

等多くの効果が研究されています。
まだまだ分かってない部分が多いため、現在も常に研究がされています。

では、麦茶の効果はどのようなものがあるのでしょうか。

・血流増加
・中性脂肪やコレステロール値を下げる
・ノンカフェインで胃が荒れない
・ノンカロリー

麦を焙煎したときに発生する「アルキルピラジン」という香ばしい香り成分が血行を良くしてくれて、さらに「GABA(ギャバ)」という成分が中性脂肪やコレステロール値を下げてくれます。

そして、ノンカフェインの上、ノンカロリーであること。

水代わりに結構大量に飲んでしまうことの多い麦茶ですが、体への負担は茶より少ないと言えます。

 

妊婦さんや赤ちゃんも平気?

よく聞かれるのは妊婦さんや赤ちゃんでも平気ですか?ということですね。

麦茶の原料である大麦は体を冷やす効果があると言われています。
そのため、妊婦さんの場合は冷たい麦茶よりは常温、もしくは少し温めた麦茶を飲んだ方がよさそうです。
例え麦茶ではなくても、体を冷やすことはあまりよくありませんからね。

また、赤ちゃんに飲ませても特別問題はありません。

ただし、赤ちゃんは様々な成分を処理する能力がまだ確立していませんので、少し薄めて飲ませてあげた方が良いでしょう。

麦茶っていい飲み物!

江戸時代くらいから麦茶に似たものがあったようです。

「茶」は禅僧が修行中に眠くならないようにカフェインを必要として飲んでいたものですが、麦茶は夏にさっぱりと水代わりに飲めるということを自然とわかっていたのでしょうね。

人間の知恵というのは素晴らしいです。

水代わりに、とはいいつつも過剰に飲みすぎるのは胃酸を薄めて食欲減退にも繋がりますし、冷たいものを一気に飲むことも体の負担になりますから注意しましょう!

麦茶で夏を快適に過ごしましょう!