「茶の湯の歴史を問い直す」シンポジウムに参加して②

茶の湯の歴史を問い直す2 日本茶

「茶の湯の歴史を問い直す」シンポジウムでの内容についてまた少しずつ追加していきたいと思います。

前回はこちら
▼参照:「茶の湯の歴史を問い直す」シンポジウムに参加して①

第2講「戦国大名の儀礼における喫茶の意識」

前回で橋本素子先生がお話した、「戦国期から武家儀礼<御成>のもてなしと<茶の湯>が併存する」ところから、では実際の戦国大名たちは喫茶や茶の湯をどのように位置づけていたのかという話に繋がっていきます。

神奈川県立歴史博物館の梯弘人先生のお話です。