茶がタバコに!ニコチンフリーの茶タバコを吸ってみた

茶たばこ三個 茶にまつわるもの

かなり前になってしまいましたが、タバコに紅茶が使用されているという記事を書きました。
▼参照記事:紅茶がタバコに?!その名はNICOLESS(ニコレス)!

その記事を手直ししていると、中国では茶タバコが流行っていた(いる?)ということを遅ればせながら知りました。

確かに茶タバコで検索すると、SNSでもたくさんの写真が上がってきます。
箱がすこぶるオシャレなのでSNS映えします。

こうなってくると自分でも吸ってみるしかないと思い立ち、探してみました。

茶タバコ、どこで購入?

確か記事を書いた頃(1年ちょっと前)にも吸ってみたいと調べたのでした。

ですが、中国のサイトなどで見つかっただけで日本国内で購入はできなかったような…。

改めて検索をしてみると、普通に売ってました。(驚)


一個なら数百円で買えるのです。
かなり流行から遅れていますが…笑

種類は色々と販売されています。

お茶好きとなると、お茶の種類が非常に気になりますよね。ね。←強要

どれが良いのかとしばらくあれこれ検索。

結局筆者はメルカリで3個セットで購入しました。
メルカリにも様々な種類が出ていましたよ。

今回筆者が購入したのは、
①茉莉花茶
②牡丹花茶
③鳳凰水仙
の三つです。

鳳凰水仙を吸ってみる

どれにしようかとさんざん悩んだ挙句、やっぱり鳳凰水仙でしょう、と開封。
やっぱり中国茶っぽさあるじゃないですか~。

茶たばこ入ってる
おお。
タバコっぽい!

茶たばこ断面
中を見ると黄色いです。
何が入っているんだ???

茶たばこ内容物
菊花ですな。
香料はわかる。
蜂蜜と薄荷…?

茶たばこ吸ってみる
ふーーーーー。
20年ぶりくらいでしょうか。
タバコ吸ったの、いつぶりだろう…と遠い目。

感想は…?

思い返せば20年くらい吸ってません、タバコ。

そのため、残念なことに正解がわかりません。。

タバコっぽさを醸し出しているのが菊花なのか茶葉なのか