TWININGの地域限定紅茶-Australian Afternoon-

レビュー

  1. Home
  2. /
  3. レビュー
  4. /
  5. TWININGの地域限定紅茶-Australian Afternoon-





TWININGでは地域限定紅茶がいくつか発売されています。

先日オーストラリア限定の紅茶をいただいたので早速レビューです。
調べてみると、オーストラリアでは非常に人気のある紅茶だとか。

地域限定の紅茶?

その地域によってブレンドを変える、という手法はもともとかの有名な「トーマス・リプトン」が始めました。

創業者トーマス・J・リプトンが紅茶の販売を始め、人気が出たのには大きく二つの要素があります。

1、「茶園から直接ティーポットへ」というスローガンのもと、茶園から直接仕入れるということを始めた

2、各地の水に合うようなブレンドを行った

今でも紅茶の販売方法の基本を19世紀の終わり頃から始めているのです。

リプトンの想いは今も受け継がれており、サー・トーマス・リプトンシリーズなどは現代におけるリプトン紅茶の集大成とも言えます。


ブレンドのバランスが非常に良く、万人受けする味わいですので紅茶始めにお勧めする紅茶でもあります。
産地の個性などもしっかり出ていますので飲み比べにも最適!

他にもティーバッグのアソートパックなども販売されています。

これは紅茶初心者の方に最適なので、どれが良いのかわからないので、まずは様々なものを試してみたいという方におススメしています。

TWININGのAustralian Afternoonについて

こちらの商品も先ほどのリプトン紅茶と同様に販売されている現地、つまりオーストラリアの水で抽出すると一番美味しく飲めるように、ブレンドされています。

詳細を見ても、どこの産地の紅茶なのかが調べられませんでした。。 

・Twinings of London