アレンジティ素材③ー生ベルガモットで作るフレッシュアールグレイー

ベルガモットティ 実験

先日、国内で作られている生ベルガモットをいただきました。

ベルガモットと言えば紅茶好きで知らない方はいないと思われます。

ベルガモットについてはアールグレイの記事のところで書いておりますのでよろしければご覧ください。
▼参照記事:紅茶の選び方①-アールグレイなどのフレーバードティについて-

生ベルガモットは最近流通していますが購入したことがなかったので色々なバージョンのアールグレイを楽しんでみました。

1、ホットティで楽しむアールグレイ

■パターン1

キームンアールグレイ

【材料】

キームン 4g
熱湯 300㏄
生ベルガモットピール 2枚

【所感】

ピールの白い部分はできるだけ省いてピール部分だけにしました。

温めたティポットに入れただけで立ち上る香りの強さ!!
湯を注いだだけで感じるアールグレイ感!!!

オレンジやレモンでも同じようにピールを入れて飲みますが、ここまで強烈な香りは感じません。

とにかく、香り強いです!

家にあったキームンが割とクオリティの高いもの(中の上くらい←)だったので、むしろ冷めた時は紅茶よりもベルガモットのえぐみが残るくらいでした。

たったのピール2枚で!!!

ピールを取った状態の果肉をカップに浮かべて飲んだところ、かなり渋みとえぐみが強く残ったため、ピールのみをお勧めします。

■パターン2

ベルガモットピール

【材料】

キームン 4g
熱湯 300㏄
乾燥ベルガモットピール 2枚

【所感】

こちらは自然乾燥(3日ほど)させたピールをポットに入れて飲みました。

上記のピールをそのまま入れた場合は香りの立ちがやはり良くなく、以下の写真のように手でちぎって加えたところ、フレッシュに近い香りを得ることが出来ました。

ベルガモット入り茶葉

乾燥させたのにこれだけ香りが立つとは…!

世界中に紅茶ファンを作っただけの存在だと感じます。

2、ティーソーダで楽しむアールグレイ

ベルガモットソーダ出し

【材料】

キームン 4g
無糖炭酸 400㏄
生ベルガモットピール 2枚

【所感】

こちらは無糖炭酸に茶葉とピールを一緒に入れて一晩冷蔵庫抽出。
ベルガモットティーソーダ抽出

ティーソーダの作り方は以下の記事を参考にしてください。
▼参照記事:ティーソーダって?作り方とティーソーダ作りにオススメグッズ。
▼参照記事:自宅で簡単ティーソーダの作り方!炭酸抽出方法をご紹介!

入れるときにピールを少し潰して入れ