入社、退職、結婚などのお祝いに!気持ちを伝えるティーバッグ

歓送迎会が続いております。
気づいたら年度変わりの時期ですね。
一年が本当に早いです。

筆者は自称「お茶マニア」なのですが、いざお茶を飲んだことがない方や興味のない方にリーフで飲むことをお勧めするのは少々気が引けるものです。

もちろん、お勧めしたい気持ちは満々です。
お茶の話が少しでも出てきたらノリノリで話します。
淹れ方について聞かれたら、家に来てもらってまで語ります。笑

でも、実際職場の方と話をしていると、日常的に急須やティーポットでお茶を飲んでいるという方は思った以上に少ないということがよく分かります。
日常的に飲んでいる、という方でもやはり圧倒的にティーバッグが多いわけです。

前の記事で紅茶をプレゼントする際のポイントについてまとめたものがあります。
▼紅茶をプレゼントしたい!プレゼント用紅茶選びのコツをご紹介!

紅茶をプレゼントする際にはやはりティーバッグが妥当だと筆者は考えています。
なぜなら、相手がポットを持っているのか、一日どれくらい飲むのか、等を気にしなくて済むからです。

自分はお茶が大好き!できればお茶を飲んでもらえるようになりたい!
でもどうやってプレゼントを選べばよいのかわからない…というそんなあなたにお勧めのティーバッグをご紹介したいと思います。

お茶好きな筆者がおススメする商品はどんなもの?

プレゼント(ギフト)用のお茶が最近色々なところで販売されているように思います。
東〇ハンズさんとか、L〇FTさんとか。

お茶好きな筆者の心をもわしづかみにしたのがこちら。




メッセージティーバッグのHARENOHIの≪文字で伝えるメッセージティーバッグ≫です。

こちらティーバッグに様々なメッセージが入っています。
「ありがとう」
「おめでとう」
「祝」
「寿」
などなど。

ティーバッグのタグが占いになっているものもあったり、高級玉露に金粉が入っているという商品もあったり、なかなか面白いです。

のしの印刷された一煎パックに入っているものもあり、グリーティングカードにティーバッグがついた商品もありますので、シーンや相手に合わせてプレゼントを選べるもの魅力的。

価格はどんな感じ?

難を言えば、若干単価は高いです。

ですが、「なぜ高いのか」にはきちんとした理由があります。

1、静岡で60年の老舗茶屋の3代目店主であり、日本茶鑑定士の方が素材にこだ わった茶を使用
2、農林水産大臣賞や世界緑茶コンテスト金賞を受賞
3、ティーバッグで美味しく飲めるような工夫

お茶に興味のない方にも差し上げやすいのですが、お茶をある程度飲む方をも唸らせるクオリティです。

筆者は退職する少し年上の女性にプレゼントで差し上げたところ、緑茶のおいしさに目覚めたと言われ、しかもインスタ映えがすると大喜びでした。

しかも、ギフト対応(のし&風呂敷&メッセージカード&手提げ袋 すべて無料)!
パッケージも和モダンでかわいいのです。

母の日にお勧めのものもありました!



ちなみに、父の日バージョンの商品などもありました。
自称お茶マニアの筆者としては、「アールグレイの和紅茶」という部分も気になるし、サンルージュを使っているところに、「おぬしなかなかやるな」的な感想を抱かずにはおれません。

サンルージュというのは茶の品種です。
新芽が赤い、平成21年に品種登録がされた割と新しい品種です。
アントシアニンという成分を多く含んでいるため、新芽が赤いのですが、アントシアニンは抗酸化作用や抗眼精疲労効果があるとされており、注目度が高い品種なのです。


農研機構HPより

筆者のおすすめしたいポイントはこちら!

★女性が好む柑橘系の香りのアールグレイ紅茶を、渋みが強くなく飲みやすい和紅茶で作っているところ。

★年齢が気になる女性にとって抗酸化作用があるサンルージュの釜炒り緑茶にさらにレモンピールをプラス。(レモンを加えると綺麗なピンク色になるのです)

間違いなくいつも頑張っているお母さんにはピッタリです。
インスタ映えもしちゃいます!

結び

今回はメッセージティーバッグのHARENOHIをピックアップしてご紹介させていただきました。

お茶好きな人も、そうでない人も喜んでくれること間違いなしです。

最近は非常に様々なかわいいティーバッグが販売されているので、またプレゼントに最適な商品がありましたらご紹介したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください