2000人を対象に英国人の紅茶の飲み方調査!ティーバッグはお湯の前、後?ミルクは何を使用?

茶のニュース

毎朝茶のニュースをチェックするのが日課なのですが、また面白い記事を見つけたのでシェアしたいと思います。

The Kent and Sussex Tea and Coffee Companyという英国の会社が英国人およそ2000人を対象にアンケート調査を行ったそうです。

質問内容は紅茶の飲み方や紅茶の種類、使用しているミルクについて。

紅茶大国と言われている英国人の「今」はどうなっているのでしょうか。

アンケート調査の内容

■対象:英国人およそ2000人
■調査方法:Google サーベイ
■期間:2021年2月9日~12日
■質問内容:紅茶の飲み方、日々の紅茶の摂取量、ミルクや砂糖の好み、紅茶ブランド等について

記事中にも出てくるのですが、少し前にアメリカ人女性がTiktokで紅茶の淹れ方をあげていて話題になったことがあります。
詳細はこちらをご覧ください。まぁ、参考に。

英国人には英国人なりの紅茶のルールがあり、MIF、MIA問題などに関しても英国人が紅茶に対してこだわりを持っていることを表しています。(ネタの部分も多いと思いますが)
▼参照記事:紅茶のミルク後入れ派が8割?!2003年王立科学協会の発表から15年

どのような結果が出たのでしょうか。

アンケートの結果

What is the right order for making a ‘proper’ cup of tea?


▼引用:The Kent and Sussex Tea and Coffee Company

淹れ方として、カップにティーバッグを入れ、そこに湯を注ぎ、最後にミルクを入れる、という方が全体の70.4%。

次に多いのが、お湯→ティーバッグ→ミルクの方でこちらは12.5%。

3番目は、ティーバッグ→ミルク→お湯で6.8%

MIF(MILK IN FIRST)をしているのが男性の方が多いというのも興味深いですね。
ジョージ・オーウェルはMIFですが。。

そして案の定というべきか、全体の75%はミルクを入れて飲むことを好んでいるそうです。

‘proper(適切な)’と強調しているのは、こちらの記事とリンクしているのだろうと思います。非常に興味深い…。

What milk do you add to your cup of tea?


▼引用:The Kent and Sussex Tea and Coffee Company

▼引用:The Kent and Sussex Tea and Coffee Company

全体の75%が牛乳を入れて飲んでいますが、25%もの人が違うミルクを入れているといるということが分かります。

オーツミルクが一番人気のようです。

マクロビやグルテンフリーという言葉が当たり前に聞かれるようになった昨今、牛乳よりこういった植物性のミルクを使用するのは自然の流れなのかもしれませんね。

スターバックスでもアメリカ全土で最近オーツミルクが新しく入ったそうですし、いずれはオーツミルクも世界的に使用されるようになるのでしょうか。
日本の店舗では牛乳以外