お茶にニコチンが入っている?!まさか、タバコのような害があるの?!

先日、こんな記事を見かけました。

タイトルは「Is There Nicotine in Tea? Everything You Need to know」。

teaと記載があったので、読み進めていきますと頭に?がいっぱいに。

ん?!
お茶にニコチン???

という訳で、お茶とニコチンについて、少しまとめてみました。



お茶にニコチンが入っている?!記事の内容は?

茶の葉-カメリア・シネンシスというツバキ科の常緑樹-には多くの方がご存知のように様々な成分が入っています。

カテキン類、カフェイン、アミノ酸、糖やビタミンなどなど。
人間の体に良いものが含まれているからこそ、人間は長い間お茶を飲み続けている訳です。

今は科学の力により以前よりさらに体に良い成分が分かるようになり、特定保健用食品として販売されていたり、一部の成分は薬として用いられているものもあります。
▼参照:茶を飲むのは体に良いから?茶=薬?
▼参照:今話題の紅茶がインフルエンザに効くという話について
▼参照:茶うがいは効果ある?効果的なうがい方法は?

で、話を元に戻しますと、ニコチンです。
筆者、今までお茶と長らく付き合ってきていますが、お茶にニコチンが入っているという話を一度も聞いたことがなく、????となりました。

記事の中に信用できるデータとして国立生物工学情報センター(NCBI)の論文が出ています。
1999年のものでしょうか。
詳細はNCBIに入会しないと見られないため挫折。

確かにその論文の概要の中に、
「 In addition, a variety of black as well as green teas was investigated for the nicotine content. Nicotine content in tea leaves was found to be highly variable and sometimes much larger than in the Solanaceae fruits. 」
と記載があり、茶葉中にもニコチンが含まれているとあります。

そして件の記事は、肺から吸収されるタバコのニコチンとは違い、茶のニコチンはかなり少量の上、消化器官から吸収されるため中毒性もないと続きます。

まとめとしてはたばこを吸うくらいなら、茶を飲んだ方が良い、ということのようです。
ここは断固として賛成

そもそも茶にニコチン入っていたっけ???


茶葉中にニコチンが含まれている前提で記事は終わっているので、改めて確認をしてみました。

文部科学省の日本食品標準成分表を見てみましたが、ニコチンやニコチンと同義のものの名前は見つかりません。(下記の図は見にくいですが…)


「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」から引用

アメリカと日本の研究の仕方が違うのか?
茶葉の種類も違うだろうし…。

やはり元の記事がちょっとアレなのか…?と思って、もう調べるのをやめようかと思ったのですが、こちらの記事で納得。

ニコチンアミドとニコチン酸の総称を【ナイアシン(ビタミンB3)】と呼ぶ。
だとすると、やはり件の記事は何かどこかで勘違いをしたまま書かれていることになるのでしょうか…?
筆者英語弱いのでどなたか検証を…!

確かに、お茶にナイアシンは入っています。
ニコチンは神経伝達物質ですが、似た名前のニコチン酸アミドはビタミンです。
上の表は分かりづらいですので、こちらからご確認ください。

紅茶葉には玉露や煎茶より多く含まれており、抽出すると当然減りますが、間違いなく含まれています。(烏龍茶にも含まれているようです)
茶の本にもあちこち記載があります。

という訳で、筆者の認識は間違いではなかったと一安心。

その後も色々と調べていたら、さらに気になる記事を見つけたのでニコチンと茶についての話は続きます。

結び





ひとまず、茶にニコチンが入ってなくてよかったーとなりました。
でも茶の中毒性と言ったら半端ないので、ニコチンが入っていると言われたらそうかもしれないと思うレベルです。笑

英語が分からない筆者は英語の記事というだけで信じてしまって(バカ)、「お茶にはニコチン入っているんだってー」とか言ってしまうところですよ。。

このブログを書くようになってから、気になるものは徹底的に調べることを心がけています。(そして戻ってこられないことも多々…)

それはもちろん当然のことなのですが、自分自身でも認識を誤ってしまう可能性があり、読者の方にもご迷惑をお掛けしてしまいますので、もしご指摘がありましたらご連絡いただければ幸いです。
まぁ、内容が内容だけに読者は少ないのですが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください