簡単にお茶を飲めるグッズ④ーチャッティー

道具

  1. Home
  2. /
  3. 道具
  4. /
  5. 簡単にお茶を飲めるグッズ④ーチャッティー





今年は梅雨が長いですね…。
お陰様で日々カビとの戦いに明け暮れております。

暑くなってきて、自宅の水出しも常に回転している状態。

畑に行く時も持って行っているので、これからはさらに消費が早くなります。

以前ご紹介したハリオのカークボトルが筆者宅では依然利用率高いですが、多めに作りたい時はチャッティも使用しています。

かなり前から使われているアイテムではあるものの、今更ながらご紹介します。

水出し茶について

水出しという淹れ方が定着するのにも様々な議論が発生しましたが、今やすっかり夏の風物詩的な存在になっていますね。

水出しから派生して氷出し、炭酸出しなどもあります。

▼参考記事:緑茶の水出し?淹れ方でカフェインの量は変わる?
▼参考記事:ティーソーダって?作り方とティーソーダ作りにオススメグッズ。
▼参考記事:自宅で簡単ティーソーダの作り方!炭酸抽出方法をご紹介!

お茶を召し上がる方はもはや当たり前過ぎる印象の水出し茶。

淹れ方としては、

1、茶葉を容器に入れる
2、水を注ぐ
3、冷蔵庫で一晩ほど置く

くらいの手軽さ。

量は目安ですが、1gの茶葉につき水100㏄。

注意点としては葉が入っていると痛みやすいので、味が抽出されたら茶殻は引き出してしまった方が良いこと。

基本的にはお茶はお湯で抽出することを前提として作られているので、衛生的等で心配な方は「水出し専用」と書かれているものを購入すること。

でしょうか。


例えば、この商品のように「有機JAS認証取得、国内で蒸気殺菌した茶葉を 使用するなど、品質にこだわりました。」と記載があれば安心です。

新型コロナウイルス関係の不安も多くある時期ですしこうした「水出し専用」茶を利用するのは精神的な安心に繋がるのではないかと思います。

どの茶葉を使用するかは、ご自身の判断で。

便利グッズのその名は…チャッティ